年間行事

☆令和3年の行事紹介☆

ねぶた運行(本園・分園)
題名「金太郎」
創立20周年を契機に独自にねぶた製作・運行しています。以来30数年間続けています。当園のねぶたは骨組み、紙貼り、色付けなどわかめ後援会と保育士が製作しています。日々出来上がってゆく様子をこども達は楽しんで見ています。太鼓や笛を練習したりして、きっと青森の素晴らしい伝統行事を受け継いでゆくことでしょう。


運動会(本園)
テーマ:「2021若芽オリンピック」
サンドームにて運動会を開催しました。オリンピックにちなんで選手入場、聖火ランナー、サッカーなどオリンピックの競技を楽しみました。


運動会(分園)
新型コロナウイルス対策として分散で開催しました。遊戯、障害走、リレーなどを向かいの公園で行いました


お泊り保育(本園)
保育園でお泊り会をしました。当日はねぶた運行、温泉、スイカ割、夏祭り、花火を行い、楽しい思い出をたくさん作りました。初めての経験をする子どもたちも多く大はしゃぎの1日でした。お迎え時には沢山の思い出を持ちかえりおしゃべりが止まらない様子が見られました。

体験学習イメージ

お遊戯会(本園)
テーマ「祝・55周年」
9月17日にリンクモア平安閣市民ホールにて本園のお遊戯会を行いました。職員、園児、保護者と一緒に「55周年」を盛大にお祝いしました。

英語学習イメージ


お遊戯会 (分園)
新型コロナウイルス対策として12月18日に分園にて入れ替え制で行いました。劇や合奏、遊戯と皆上手に出来ました。